地質鉱物研究部会

Section of Geology and Mineralogy
Kitakyushu Natural History Society

最終更新:2019年8月17日


バナー解説

北九州市立自然史・歴史博物館
自然史友の会
〒805-0071 北九州市八幡東区東田2-4-1
北九州市立自然史・歴史博物館内
093-681-1011 093-661-7503

今後の活動予定

巡検 山口県山上鉱山の鉱物

日時:2019年10月13日(日) 雨天中止
場所:山口県美祢市 山上鉱山
集合:道の駅おふく(山口県美祢市於福町4383-1) 9時30分

  • 参加希望の方は、2019年10月4日(金)までに森(TEL:093-681-1011)にお申し込みください
  • 動きやすい服装(長袖、長ズボン、帽子は必須)で参加し、ハンマー、ゴーグル、昼食、水筒をご持参ください
  • 案内葉書は9月上旬に発送予定です

巡検

日時:2019年11月下旬
場所:未定(北九州市門司区を検討中)

  • 予定は変わることがあります
  • 詳細は追ってお知らせします

前回の活動報告

学習会 NEW

日時:2019年8月18日(日)
場所:北九州市立自然史・歴史博物館
参加者:23名

藤井厚志先生(北九州市立自然史・歴史博物館名誉館員、地質鉱物研究部会顧問)によるご講演「間歇冷泉の科学—小倉南区満干谷」を聞きました。また、河野会員による「5月巡検(佐賀県高島)の報告」、大澤会員による「10月巡検(山口県山上鉱山)予定の案内」を聞きました。両生爬虫類研究部会から3名の方が参加しました。学習会後に茶話会を行い、親交を深めました。

ニュース

日本鉱物科学会普及講演「日本の国石・ひすい」 講演会NEW

会期:2019年9月23日(月・祝) 13時00分〜15時30分(開場12時30分)
会場:西新プラザ(福岡市早良区西新2-16-23)

翡翠に関する最近の研究成果などを、宮島宏氏(元フォッサマグナミュージアム学芸員)と辻森樹氏(東北大学教授)がお話しします。

詳細はパンフレット(PDF)をご覧ください。

不思議な石の世界展 鉱物展

会期:2019年7月21日(日)〜2019年9月1日(日)
場所:みやこ町歴史民俗博物館
料金:大人 200円/高校生以下 100円

7月28日(日)および8月18日(日)に標本作りワークショップが行われます(築城会員が協力しています!)。詳細は公式サイト(外部リンク)をご覧ください。

地の宝Ⅱ 比企鉱物標本 鉱物展

会期:2019年7月31日(水)〜2019年11月3日(木・祝)
場所:京都大学総合博物館
料金:大人 400円/高・大生 300円/小・中生 200円

詳細は公式サイト(外部リンク)をご覧ください。

探検!両生類・は虫類の世界 博物館

会期:2019年7月13日(土)〜2019年9月16日(月・祝)
場所:北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館)
料金:特別展のみ 大人 800円/高・大生 500円/小・中生 400円
   セット券  大人 1,200円/高・大生 800円/小・中生 600円

詳細は公式サイト(外部リンク)をご覧ください。

野外見学・調査における注意点

事務局

次回の事務局会議

日時:2019年9月12日(木)19時00分〜
場所:北九州市立自然史・歴史博物館 自然史友の会室

次回の資料集編集会議

日時:2019年9月26日(木)17時00分〜
場所:北九州市立自然史・歴史博物館 自然史友の会室
inserted by FC2 system